FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトル「時を越える子供達」について:
「手持ちのキャラに大人で開始したキャラがいなかった」
というのがまず1つ目の理由です。
今はもちろん大人で開始したキャラも持っているのですが
3DSアカウントは全員子供で開始していたのでネタにしています。

「作中で出会う冒険者の中にも同じ境遇の子供が登場する」
2つ目の理由がこちらです。
オンラインゲームが舞台な為、同じような別の世界から飛ばされてこないと
冒険者の説明がし辛いという理由から、そのような描写が結構あると思います。


内容について:
「冒険物」+「日常物」+「戦闘物」です。
・プライベートコンシェルジュが戦えます。(オレ様口調の台詞より採用)
・割と説明や小ネタが多いです。
・おふざけとシリアスが半々です。
・片思いも両想い(夫婦設定など)もありますが、基本カップリングはしません。
・アストルティアの歴史についてかなり熱く語ることがあります。
・料理についてとても熱く語ることがあります。
・実装されていないもの(呪文やアイテムなど)がわんさかと登場します。
・NPCが適度に喋ります。
・NPCのクローンが冒険者として登場します。
・管理局=ゲームマスターと運営です。
・世界宿屋協会とも係わることが多いです。
・全ての種族にハーフ、魔族系、妖精系、天空人系、獣人系、魔女系が登場します。
・サーバー移動、ログアウト、ログインが言葉や行動として存在しています。

以上が平気な方のみ、読み進めて頂くようお願いいたします。

※R指定やG指定がある場合は、タイトルに「R」「G」と付けていきます。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。