FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○第二章第一話「聖騎士装備に慣れよう! 後編」

どうもー。
なんか不思議なことが起こりましたが‥‥
一体なんだったのでしょうか?

そして聖騎士服の時の私の変化‥‥
やっぱり普段着の時と違うみたいです。









「‥‥気を取り直して、訓練を再開しましょう。ところで、騎士リンクス?」

「は、はい?」

「‥‥鏡を見てみますか?」

UV様はそう言いながら、笑いを堪えているように見えました。
ふと周りを見ると、妹さんも青年も、フローライトさんも、じっと私を見ています。

「あ‥‥はい。見ます。」

UV様がボットに用意させた巨大な三面鏡の前に立ち
私は自分の姿を確認して、正直に

「えー‥‥」

猫要素がなくなってしまいました。
そこかよ!?って感じですが、まず思ったのがそこです。
というのも‥‥

前話で私のこの服の時の名前がリンクス(能力持ちの猫)なのに
猫要素がないって、いいのでしょうか??
いや‥‥手が猫になっている??

「あの‥‥なんでしょうね?私。」

「耳は前と同じで狼のようですが実体化しましたね。
 腕のヒレが翼になって肩当は頭に変化‥‥なるほど、首周りはファーになりましたか。」

UV様が、上から何がどうなっているのかを喋り始めます。
普段はRである妹さんは、一応耳を塞いでいました。

「手が猫、足は狐、横の裾は金魚の尾びれで、後ろが‥‥」

「「人魚」」

「尻尾の代わりになったのが、まさかの魚(尾ヒレ付き)‥‥」

「うん、まあ、足ごと魚にならなくて良かったですね?」

UV様がついに、ククク‥‥と笑い出しました。

「UV様、私の変化で遊んでいませんか?」

「おや、そんなことはありませんよ?‥‥少しは遊びましたが。」

ですよねー。
でも、足ごと魚にならなくて良かったというのは、同意します。

にしても‥‥

「腕が使いづらくなったような‥‥そうでもないような‥‥」

「そこも含めて、是非使いこなして下さい。」

「はい、完璧で幸福な市民として、精一杯頑張ります‥‥」

肘と手首の向きで、翼の開き具合が変わるっぽいです。
これ、うまく使えば翼ビンタができるのかな??

そして、靴のレーザー出力ですが‥‥
肉球(平)のすぐ後ろ辺りから踵にかけて出力されている感じになりました。

これがソウルリンクしていない時はしっかり踵からでているのですが‥‥
なぜ位置が変わったし?

「その尻尾、動かせますか?」

青年が質問して来たので、試しに動かしてみます。
重量は九猫尾だった時と粗同じ感じでした。
ふにょふにょと動かすと、尾に変化した四重の裾の内の
飾りヒレに変化した上側の三重の部分がふわふわと動きます。

まるで、水の中にいるかのようでした。

「マントの後ろ側も金魚のヒレみたいですね。」

フローライトさんの言うとおり、マントの後ろ(これも三重)も金魚のヒレ風になっていました。
白だったのが、透け白に。これはこれで綺麗です。

魚獣(ぎょじゅう)になっちゃいましたが、まぁいいとします。

因みに私の服の装甲は
頭(てっぺんのみなし)、首、肩、胸がパッと見で判る部分。
隠れている所は、腹、足、腕 でした。
※格好紹介絵ではソウルリンクでの変化しか細かく紹介しません。

他の3名も同じような部分に装甲がありましたが
妹さんとフローライトさんの胸当てはちょっと豪華な感じになっていました。

「ちょっと、強調しすぎじゃないかしら‥‥?」

頬を赤らめる妹さん。

「そうですね‥‥でも、保護して貰えるだけ有り難いと思います。」

困りながらもそう返事をするのがフローライトさん。
2人とも、私と比べると段違いですからね‥‥。
(妹さんD以上、フローライトさんG以上)

とは言え、装甲でしっかりと位置も固定しているのもあって
激しい運動をしても遊ばないという利点もあり
動きやすさで言えば正直◎をあげたって良い位です。
いつもの服では、激しい運動をすると筋肉痛になりますからね‥‥。

そして一番身軽そうなのが青年。

「‥‥ところでUV様」

「何ですか?騎士リンクス」

「全員、装甲を取ったらウェディングドレスにも見えるのですが‥‥」

「気のせいですよ(ニッコリ)」

やっぱり図られたものですか。
袖が和な所を含めても、これはコートというよりもドレスです。
しかも頭ヴェールだし‥‥

「えっ、これってコートじゃあ‥‥」

「何処からどう見てもコートですよ?騎士ネメシア。」

青年は、普通に判っていないようでしたが(笑)

色々とツッコミ所満載ですが、装備に慣れる為の戦闘訓練を再開。
先程の謎の変化も含めて、より完璧を目指すことになりました。

妹さんのレーザーカッター内蔵のぬいぐるみが炸裂したのは気のせいじゃありません。





※気が向いたら挿絵、後で挿入します。
※フィクションです!フィクションです!くしゃみの効果音ではありません(
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。